ウィリアム・モリス展

1988-1989年度

デザイナー、思想家、あるいは詩人として多岐にわたる活動を繰り広げたウィリアム・モリス。本展は、後世の芸術家、職人、デザイナーへ多大な影響を及ぼしたデザイナーとしてのモリスの業績を、モリスおよびその仲間たちの作品を通じてご覧いただきます。

William Morris - Braintrust Inc.

青年期のウィリアム・モリスは株式仲買人として成功をおさめた父のもと裕福な家庭で育ちました。当初は聖職につく意志をいだいてオックスフォード大学に入学しますが、カレッジで知り合ったバーン=ジョーンズと共に画家を志すようになり、ジョン・ラスキンの著作を精読したモリスは、結婚に際しての新居「赤い家(レッド.ハウス)」建設を通じて仲間たちとモリス・マーシャル・フォークナー商会を設立します。モリス自身がデザインを担当した商会の成功は、のちにヨーロッパ諸国の近代デザイン運動を呼び起こすアーツ・アンド・クラフツ運動の発展へと結びつきました。

芸術と仕事そして日常生活の統合という理念のもと、デザイナー、思想家、あるいは詩人として多岐にわたる活動を繰り広げたモリスの影響は大きく、日本においてもモリスに関する著作、著書は数多く出版され、また民芸運動への深い関わりも言及されています。本展は、後世の芸術家、職人、デザイナーへ多大な影響を及ぼしたデザイナーとしてのモリスの業績を、モリスおよびその仲間たちの作品を通じて展観します。

出品作品 :
  • 117 点
会期 :
  • 1989年3月〜5月
会場 :
  • 伊勢丹美術館 [東京]
  • 大丸ミュージアム・梅田 [大阪]
Stacks Image p497528_n3
株式会社ブレーントラストは、ウィリアム・モリスやモリスの主導したアーツ・アンド・クラフツ運動を日本に伝えることに努めています。私たちのウィリアム・モリスに対する取り組みについては、ウィリアム・モリスとブレーントラストのページをご覧ください。
Stacks Image p497529_n3
当社はこれまでの活動の中で得られた貴重な情報や資料をより多くの方にご覧いただけるよう、このたび新たなウェブサイト「ウィリアム・モリスの世界 」を開設しました。モリスの生涯、作品に加え、周囲や後世への影響などについて、豊富な画像や資料を交えて紹介しています。どうぞご覧ください。

<画像>
ウィリアム・モリス
《るりはこべ》
1876年
木版・色刷り
Photo : Courtesy of the Victorian and Albert Museum, London

ご利用条件 : 当ホームページに掲載されている画像・写真・テキストを含むすべてのコンテンツに関する著作権は株式会社ブレーントラストに帰属するか、または使用が許可されており、日本の著作権法および国際条約によって保護されています。特に断り書きのある場合を除き、これらを許可なく利用・複製・再配布・出版することを禁じます。

株式会社ブレーントラスト

〒108-0072
東京都港区白金4-7-19
infoatbraintrust